50代になって「おしゃれ迷子」からの脱出。日常の洋服にあなたを楽しむヒントを見つけてもらえたら嬉しいな。

menu

日々の装いに私を楽しむ

52歳の夏ファッション若返りコーデ!くすんだ色のトップスはNGデス

今回の変身コーデは、22歳の娘さんがいらっしゃる52歳の主婦さん。姉妹かと思ってしまったほど、お若くてびっくりです。

余談ですが私と同じ年齢です。^^;うちの息子は23歳。私も姉弟みたいと言われてみたいわ(笑)

スポンサーリンク

くすんだ色でのワントーンコーデ

今日のコーデのポイントは、ご本人いわく、体型カバーのできるトップスなのだそうですよ。

でも残念なことに、植松晃士さんの判定はオブスファッションでした。(T_T)

トップスは前身頃に刺繍があしらわれていて、おしゃれなアイテム。でも、全体で見てみると、ワントーンになっているこのくすんだ色が、夏に不似合いな印象とのコメントです。

トップスは、顔やデコルテ、そして腕といった、お肌の色との相性を考えてチョイスするのが大切。

どんな色のトップスを選ぶかで、肌色がくすんで見えたり明るく華やかに見えたりと、まったく違ってくるからですね。50代にはホント大事。(^-^;

 

52歳女性の変身コーデアイテム

マルチストライプブラウス(GORGE BE)、コルクウェッジサンダル(エスペランサ+kids)、羽付きネックレス(GORGE BE)サングラス(GORGE BE)が使われましたよ。

ストライプ柄流行ってますよね。赤に白にブルーの三色使いのトリコロールのブラウスが顔を明るくします。

足元は、シューズから肌見せ部分の多いサンダルに変更です。

変身後のお母さんを見て、ごいっしょしてらした娘さんが、「10歳ぐらい若くなった!」とびっくりしてましたよ。(私も息子から言われてみたい・・ムリ。。)
10歳というのはちょっとオーバーかもしれませんが、ご本人のコーデよりも、かなり明るく元気な印象になりましたよね。

 

52歳の変身コーデを見て思ったこと

今回の変身コーデにコーデバトルでは、植松さん、とにかく今年の夏は暑いから涼しげなファッションを、と何度も言ってらしたのが印象的です。

確かに、その女性に出会って見ていて暑苦しいよりも、涼しげな装いのほうが、相手も嬉しいですよね。

それに、たとえオシャレであっても、どんよりとした雰囲気をかもし出すより、快活で明るいファッションの方が、私も見ていて楽しくなります。

あと、52歳女性の髪型が気になりました。昔、私たちが20代の頃に流行ったオオカミカット。今はウルフカットとしてまた流行りつつあるようです。こちらの女性の髪型って、そのウルフカットですよね。私もウルフカットにしたいな~と思いつつ、ボブから抜け出せないでおります(^-^;

また、今回の変身コーデに使われたサングラスですが、カチューシャのように使っていますよね。

実は私はファッションとしてよりも、運転したときにはずすのが面倒で、ついこのようにサングラスをそのままカチューシャにして、買い物に行ってたりしています。でも、バブル期を思い出すようで、どうなんだろ?と疑問を抱いていたのですが、大丈夫みたいですね。安心しました(笑)。

あともうひとつ気になったのがオレンジ色のサンダル。元気色で、以前に夏、購入したことがあるのですが、すぐに飽きてしまいました。^^;ビビットな色やインパクトの強いデザインは刺激があってつい衝動買いをしがちなのですが、飽き症にはもったいないですね。

と言いつつも先日、ちょっと個性的なトリコロールのような色のギャザースカートを買ったばかりです(笑)

トレンド柄や、個性的なデザインの洋服は飽きがきそうと思ってはみても欲しくなるもの。
そんなときは、お値段を抑えめに、プチプラなどで購入するようにしていますよ。

ファッションで遊んだりちょっとだけ冒険するのって、楽しいですよね。

↓更新の励みになります。応援してもらえたら、感激です(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング


スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ