50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

53歳主婦の冬コーデをダメ出し!ドカンドボンなワイドパンツはNG?

ヒルナンデスの植松晃士さんのファッションチェック。今回のファッションチェックは50代の主婦さんが登場でしたよ。
私も好きな、着心地よさそうなゆったりめのファッション。案の定、植松晃士さんには不評でしたが。。(;_;)
さて、どう変身されるのか楽しみで、今回もテレビに集中でした。

スポンサーリンク

53歳主婦の冬コーデ

20代でしょうか、お年ごろの娘さんから、コーデの組み合わせがおかしいと、辛口な指摘を受けるお母さん(;_;)。。

というのは、靴がカジュアルでパンツはオシャレ、カーディガンがおとなしい、といったバラバラなテイストだという理由からです。

53歳の彼女も、全体のテイストが合っていないのは自覚してるけど、新幹線に乗るのに時間がなくてしょうがなかった、とのお話でした。
(植松さんには、ただの言い訳だと言われていましたけど、、お母さんの気持ち、分かる~(笑))

 

判定は、残念ながら、おブス!

結局、植松晃士さんからの判定はおブスだったのですね^^;

パンツとインナーの色が合わせてあることで着やせ効果があるのはよいですね、とお褒めの言葉。

ただし、彼女のコーデの一番のおブスポイントは靴。靴のテイストが全体の雰囲気に合っていないのだそうです。

山菜採りに行くには良さそうな靴だけどなんて、まあそう言われてみれば、なるほどなのですが・・。たしかに、モテファッションではないですね。
でも、好きだな~こういったゆるっとしたナチュラルファッション。ブーツもあったかそうで、楽ちんそうです。

今回の53歳女性の変身コーデに使われたのは、アーバンリサーチストアのフレア8分丈パンツ(ガウチョパンツ)とミドルチャンキーパンプス。tablo の110デニールグレードアップタイツです。

こちらの女性が履いてらしたワイドパンツはメリハリが無く、ドカーン、ドボンという感じ。それを8分丈ガウチョパンツに変更。このガウチョパンツは裾広がりでボリュームあるのですが、tabloのチャコールグレーのタイツにしたことで下半身がスッキリ見えます。(チャコールグレーのタイツは、植松さんよく使われますね)

110デニールってかなり分厚いタイツかと。。私も冬はがぜんブーツ派なのですが、パンプスでもこれなら温かそうです。

足元は先の丸いごつい感じのブーツから、落ち着いた赤のスマートなパンプスへ変更。最近流行の幅の広いヒールです。これだと、先の細いヒールに比べて歩きやすいとのこと。私みたいにパンプスが苦手な人でも、大丈夫そうですね。

娘さんからの感想ですが、53歳の母親の変身後コーデを見て、『大人の女性になりました!』でしたよ(笑)

私はこの女性のカーディガンのボタンの色が気になってしょうがなかったのですが、その点については、植松さんは触れずに終わりました。(白や黄色やエンジのようないろいろな色のボタンが使われています)このボタンっておしゃれなんだろうか、どうなんだろう?と気になるところです。植松さんの意見が聞けなくて残念。まあ、何も言われなかったということは、植松さんの中ではOK範囲だったってことですね。なるほど。

 

余談だけど、娘さんの母親に対するファッションチェックはどこの家庭でも厳しいようですね。。私の友人もお正月に、娘さんから洋服のダメ出しを厳しくされたといって、へこんでいました^^;

わが家には息子ひとりだけ。男の子は優しいですよ。めったにありませんが、私の服を褒めてくれることもあります。ダメ出しをすることはないですね。たぶん反撃が怖いのでしょうが(笑)

先日はLINE してきて、「ユニクロにいるんだけど、このジャケットどう?」と購入するのに悩んでいるようで、相談してきました。


白のセーターの爽やかさは好感もてるけど、指輪の数に驚きな母(笑)。母が勝手に画像をブログに載せるとさとったのか、顔ナシの画像だった。。

さらに、ジャケットの色を黒とネイビーのどちらにするかの相談も。ネイビーはおじさんチックなので、黒押ししておきました~
もしかして私って、息子からおしゃれなお母さんって認められてる?なんて勘違いして、ウキウキ。ひとり舞い上がった私です(笑)

↓更新の励みになります。応援してもらえたら、感激です(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ