50代になって「おしゃれ迷子」からの脱出。日常の洋服にあなたを楽しむヒントを見つけてもらえたら嬉しいな。

menu

日々の装いに私を楽しむ

50歳のナチュラル好き主婦がきれいめコーデに!ZARAを着こなす60歳主婦はグレードアップ

ちょっと前になるのですが、ナチュラルファッション好きな50歳主婦の変身コーデとZARA好きな60歳女性の変身コーデがあったんですね。

対照的なお二人なんですが、ファッションアイテムを足したり引いたりする考え方、お勉強になりましたよ。

スポンサーリンク

ナチュラルファッションの50歳主婦がきれいめコーデに変身

こちらは、ナチュラルなお洋服が好きな50歳の主婦さん。ひと目でナチュラル雑貨とかナチュラルファッションが好きって分かりますよね。私も以前は、いつもこんな感じでした^^;

この方のブラウスはなんと!ご自分での手作りなんだそう。素晴らしいですよね。

ただし、植松晃士さんの判定は、残念ながらのおブス

その理由はシルエット的に、体型を全体的に隠してしまっていて、スラっとしたスタイルの良さを活かせてないこと。それが実年齢も老けて見せるんですね。

植松さんは、10歳上にも見れる感じ!なんて、今回も毒舌^^;

そこで、お洋服をコーデするアドバイスですが、全体のパッと見印象がぼんやりした色目に感じられるので、コントラストをつけると良いといったものでした。

ナチュラルファッションからキレイめファッションへ変身

おしゃれなコーデにするために、体のラインを出すカーディガン。これはユニクロのホワイトクルーネックカーディガンです。

スカートは、同じくユニクロでミラノリブカットソーミディスカートを。足元にはアルテミスbyダイアナのポインテッドパンプス。

さらにアルテミスbyダイアナのメタルプレートバッグとユニクロのウールポーラーハットをプラスです。

バッグとパンプスには、秋らしいボルドーを投入ですね。

ハンドメイドのナチュラルブラウスはインナーとしてそのまま着てらっしゃいますよ。

秋っぽいきれいめコーデへの変身のポイントは、

・色のコントラストをつける
・パランスを考える

この2つが効いていますよね。

トップスとボトムスの割合が1:1になってることや、トップスはキュッと締まっているけどスカートはふんわりとボリュームが出てます。このメリハリがステキです。

色を見ると、白にグレーに黒とコントラストが考えられていますよね。

50歳主婦ご本人のコメント「帽子とかヒールとか使わないので緊張するけど、姿勢が良くなりますね。」

そこで、ごいっしょされていた娘さんのコメント「超おしゃれ。40歳でもいけそう!

女の子って、優しいんですね。こんなふうに子供から言われたら幸せですよね~。うちは男の子だけなんで、羨ましいです。

おばあさん感を取り除きました。さっきまでの服装はおばあさんかおじいさんか分からなかった。」と最後は、またもや植松さんの毒舌でした^^;(でも、すごく素敵になられたので、許せますよね)

 

ZARA好きな60歳主婦のおしゃれコーデをさらに格上げ!

マニッシュな細身のパンツが今日のコーデのポイントだという60歳主婦さん。

植松さんの判定は、なんと「ちょいモテ」でした。すっごい久しぶりの良い判定な気がしますよ。すごーい。

ファッションコーデの前に、60歳という年齢を感じさせない素晴らしさに植松さんが褒めまくってました。

顔のたるみがない、フェイスラインがキレイ、体型も維持されている奇跡の60歳だって。

その若さの秘訣は?といった質問に「お洋服が好きなんです。自分にあったものが。」といったお答えでしたよ。

お洋服が好きだと、好きな洋服を着こなしたいと、体型維持にも肌のお手入れにも楽しく励めるんでしょうね。うーん、こういう女性大好き。自分の60代も明るく思えてきますよ。見習いたい^^

ところで、ちょいモテの判定の理由。

黒のシャツとカーキのパンツというのは、いっけんメンズっぽく見えてモテ要素がなさそうです。でも、そんな中に細身の女性らしいラインが出て、マニッシュな感じを着こなしている点が高評価されたんですね。

最高の「モテ」判定になるには、アクセサリーが欲しかったということでした。

60代zaraの着こなしコーデ

今のスタイルを活かしつつ小物をプラスして、女性が憧れるクールスタイルとなりましたよ。

バッグと靴は変更です。足元はAZUL by moussyのスェードパンプスに、バッグはメタルスクエアトートバッグ。

プラスしたアイテムは、AZUL by moussyの赤がポイントのネックレスに、ユニクロのレザーライダースシングルジャケットです。

余談ですが、ユニクロのライダースジャケットって6,000円台で売ってるんですね。お安いわ。気になります。今度お店に見に行ってみよ。。

アラカンのマダム風コーデ
アクセサリーとバッグが全然分かりにくいので拡大。

インパクトの強いヒョウ柄のバッグですが、60歳女性も「ヒョウ柄のバッグはちょっと抵抗があるように思っていました・・」というコメントが。

それに対する植松さんのアドバイス。「(ヒョウ柄は)お顔から離せば取り入れやすい。バッグとか靴とかの小物で扱うと良いですよ。」とのことでした。

なるほどですね~。私もヒョウ柄とかまったく興味なかった人ですが、あるときからヒョウ柄のパンプスが気になっていますよ。

それは以前、スタイリングをお願いしたスタイリストさん。20代ショートカットのチャーミングな方だったのですが、白のシャツにボトムスはデニムといったシンプルなコーデにヒョウ柄のパンプスがステキだったのです。(年齢を問わず、オシャレだと感じた人のポイントを真似したくなる私です。。)

ヒョウ柄は私のイメージとはかけ離れているので未だ敷居が高いのですが、いつか挑戦してみたいですね。それには、もっとオシャレ度を身につける必要がありますけど・・^^;

それから、ZARA。私はよくザラでのお買い物に失敗するのですが、やっぱりデザインがおしゃれですよね。私もまたZARAでのお買い物に挑戦してみようかな。

さて、こちらの60歳の主婦さん、植松さんから「ミラノマダム風な女性になりましたね。」って言われていましたよ。いいな、いいな~~~^^

↓明日の更新の励みになります。応援してもらえたら、嬉しいです(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング


スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ