50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

美容液ってスキンケアになぜ必要なの?

スキンケアに美容液って使っていますか?

私、ちょっと前までは美容液を使用していなかったんですね。

 

なぜかというと、美容液の役目が分からなかったから(汗)。

 

 

 

↓↓ランキング参加中!至急、あなたの応援クリック求みます!
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

 

 

以前は、美容液って、スキンケアのトライアルセットなどにも入っていなかったように思います。でも、今では、必ずといっていいほど、スキンケアのお試しセットにも入れられていますね。⇒私が今使用しているアンプルールのトライアルキットにも。

 

私たちが毎日使用している、化粧水と美容液、クリームですが、その役目ってけっこう考えずに使っているものです。

 

それぞれの役割をちょっと振り返ってみませんか?

 

1. 化粧水は、お肌を整える役割。ここでしっかり化粧水を浸透させておけば、次に使用する美容液の浸透もよくなります。

 

2.化粧水の次に使用する美容液
美容液は、お肌の張りや弾力を支配している真皮に働きかけます。
(真皮とは、表皮の下にある層で、化粧水とクリームは、真皮までは届きません)

 

3.最後に乳液やクリームを使用しますが、これは、化粧水や美容液から得た水分や栄養にフタをする役目ですね。

 

乳液とクリームはどう違うのか?というと、乳液は軽いフタで、クリームは重めのかっちりしたフタとなります。乾燥が気になる季節やお肌には、クリームを使用したほうがよさそうです。

 

化粧品メーカーによって、使用方法が違う場合もあるでしょうが、基本はこんな感じですね。

 

いろいろと使いたくなりますが、面倒くさがりの私は、できるだけこの3ステップで終了です。

 

冬以外は乳液、冬はクリームといった使い分けにするのもいいですよね。

 

 

↓↓ランキング参加中!至急、あなたの応援クリック求みます!
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ