50代だからこそ毎日の洋服選びを楽しみたい!似合う+好きな日常コーデを見つけて、「今日」をご機嫌で過ごせたら幸せ。

menu

毎日の装いに私を楽しむ

デニムコーデとフード付きカラーコートで冬も暖かく気分は上々!雑誌ファッジのパリジェンヌを真似てみた..

デニムコーデは着やすい定番アイテム
でも、ちょっとマンネリ。なので、朝の服選びでは、あまり手が伸びません。

とはいえ、冬でも暖かく着れるデニムは重宝しますよね。
昨日は久しぶりに買ったファッション雑誌ファッジをお手本に、お仕事兼お出かけデニムコーデとしましたよ。

スポンサーリンク

「パリジェンヌとロンドンガール」冬のレディースコーデ

デニムコーデ冬レディース
2018年1月号のファッジ。「パリジェンヌとロンドンガール」フランスとイギリスの街を歩く女性のスナップ特集。

モデルさんじゃないのがなんかいい。パリやロンドンのおしゃれな女性がたくさんで、見ているだけで嬉しくなります。
しかも、どれも難しいコーディネートではなく、すぐに真似できそうなものばかり。

 

パリジェンヌの冬のカラーコーデ

今回私が真似したのは、このページにあるパリジェンヌのカラーコート+Gジャン+ブラックのコーデ

 

デニムエプロンコーデ

そして、ロンドンのワーキングガール特集にあったデニムエプロンコーデ。エプロンのイメージが、たまたま似てただけなのですが(笑)

 

福袋に入ってたフード付きカラーコートとデニムコーデ

デニムコーデで冬も温かいファッション

このフード付きのカラーコート、実は2018年の福袋に入っていたものなんですよ。ウール素材のチェスターコートも流行り廃りがなくずっと愛用しているのですが、なにしろ重い!これは軽くて、肩こり50代女には重宝します^^;

買ったのはリアル店舗。私が最もよく服を買うセレクトショップなんですけどね。

昔はたまに福袋買ってたんですよ。でも、一度も福袋買ってよかったと思うことがなく、もう何年も買うのをやめていました。

ですが今回は、たまたま元旦に行ったセレクトショップの顔なじみの店員さんがお勧めされたので、買ってみたのです。

そしたら、入っていたもの全て合わせやすそうなものばかり。来年も買わなくちゃ!と、今から思っているところ。単純ですね(笑)

ところで、ブラウンっていうより、キャメルっていうより、イエローがかった山吹色っぽいコート。自分では絶対に選ばないコートの色^^;
とはいえ、私好みのフード付き。しかも決して合わせにくい色ではないので、いい機会だと思って楽しく挑戦。普段にガンガン着ていこうと思っています。

今回は、雑誌ファッジの真似して、カラーコートの下には黒っぽいお洋服を選びました。それがデニムコーデ。タートルネックのブラックカットソー。そしてルーニーのGジャン。ボトムスは、 ROSE BUD(ローズバッド)のカットオフデニムを

すごくカジュアルなカットオフデニムだけど、淡い色のデニムではなく、黒っぽい濃いインディゴデニム。これだとカジュアルになりすぎず、50代にも着こなしやすいので、重宝してます

薄手のカットソーとゴワゴワしないルーニーのGジャンのおかげで、重ね着でも苦しくない(50代からの大人女性が着るGジャンは、お値段が少々高くても柔らかい素材がおすすめです)。

このルーニーのGジャンは、襟が取り外しできで便利。
今回はカラーコートがフード付きなので、襟をつけて着てみたらもたついた印象。それで、襟を外してノーカラーGジャンとして着ていますよ。

ナチュラルテイストなカラーコートにデニムコーデと、カジュアルな洋服選びをしているため、足元はシンプルで細身のショートブーツにしました。

ここでスニーカーを選んでしまいたくなるのですが、それだと、かなりカジュアルなイメージになってしまいますよね。どこかにキレイ目は意識して取り入れるようにしています、50代ですし^^;

 

私のデニムエプロンコーデ

ワーキングコーデ。といっても、エプロンをつけただけ(笑)。
昨日はホテルに装飾してあるお花のお仕事でした。

デニムエプロンコーデでレディースファッション

久しぶりに昔懐かしいエプロンを取り出し、着ることにしたんですね。このエプロンは10年以上前に買ったものかと・・(実は、物が捨てられない50代)

こんなエプロンを雑誌ファッジで見たような気が・・それでファッジで探してみると、ホント!似たようなデニムエプロンをした女性のお仕事姿がひとりならず二人もあるではないですか。これを見て、かなりテンションが上がった私。気分はパリジェンヌ(笑)

久しぶりなこともあり、けっこう重労働なお花の仕事でしたが、楽しくできましたよ。やはりお洋服選びって、私の気分にかなり影響するのだな~と再認識したのでした^^。

 

ファッション雑誌ファッジを久しぶりに買ってみて

ホント、ファッション雑誌ファッジを購入したのは久しぶり。

偶然見つけた雑誌ファッジは、40代のときに何を着ていいのかわからない・・と悩んでいたとき、おしゃれ迷子から脱出するきっかけとなった雑誌です。
40代は着る服がない!を乗り切った方法~FUDGE(ファッジ)が好き中
ですが次第に、50代となった私にはファッジのコーディネートは若すぎ。次第に書店でファッジをペラペラとめくるものの、買わなくなりました。

雑誌ファッジ購読者の年齢層はかなり幅広いといわれています。10代から50代くらい?だって私は50代ですから(笑)

ファッジで紹介されているコーディネートはナチュラルファッションに近いのですが、他のナチュラルファッション雑誌とはなんか違う。シンプルでナチュラル。色使いもセンスよくってクラシカルなカッコよさを感じるんですよね。

とはいえ、モデルさんの着るファッションは真似できない真似したくないかな。

ファッジ1月号に特集されている「パリジェンヌとロンドンガール」のコーディネートを見て、これだっ!て感じたんです。だって見ているとワクワクするんです^^

パリジェンヌやロンドンガール背景に写っている、ヨーロッパの街並みの景色に憧れを抱いてるっていうのもあるんですけどね。

ナチュラルファッションをいつも着ていたけど飽きてしまい、なんだかすごくおばさん臭い自分に気づき、次に年相応のきれいめファッションを目指していました。

でも、きれいめファッションって、なんか疲れるんですよね。で、なんだかよくは分からないけど、最近違うなと思っていたんです。1月号のファッジに、その答えを見つけた気がします。

今の私のファッションセンスでは、少ない服で楽しく暮らすには、まだ無理みたいです^^;当分はあれこれ服買って、コーデして、模索して、自分らしいスタイルを徐々に作りたいです。
そして今年も、去年より少しずつ、おしゃれセンスを磨いていけたらいいなと思っています。

さらにもうひとつ!雑誌ファッジを見ていて思ったのですが、帽子はオシャレアイテムなのだな~と。多くのパリジェンヌにロンドンガールたちが帽子をかぶっているんですよね。なので私もこの日はネイビーのべレー帽をかぶっていきましたとも(←すぐその気になるけど冷めやすい..)それでもって、とってもとっても苦手な帽子だけど、今年はいろんな帽子に挑戦してみようかと思います。そのうち、白髪かくしにもいかせるかもなんて思ったり・・(笑)

↓更新の励みになっています。応援していただけたらとっても嬉しいです(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング


スポンサーリンク
スポンサーリンク

書いてる人


管理人のsatukiです。
太らなくていいねなんて言われるけど、それなりに下腹ぽっこりだったり密かに50代のお悩みはいろいろ。。だからこそ、自分に似合う洋服選びに凝ってます。だって、お洋服って気になる所カバーしてくれるんですもん、ありがたいですよね♪
詳しいプロフィールはこちら。

アーカイブ