50代になって「おしゃれ迷子」からの脱出。日常の洋服にあなたを楽しむヒントを見つけてもらえたら嬉しいな。

menu

日々の装いに私を楽しむ

女性雑誌GLOW7月号付録「ポーチ使い方の提案」と特集の感想

私、ファッション雑誌は『付録』が欲しくて買うことがほとんど(笑)。そんな40代女性って多いんじゃないかな~?

でもね、今回は付録よりも、あの特集が読みたくてGLOWを買っちゃいましたよ。その特集っていうのはね、「続・最後から二番目の恋を10倍楽しむ!」ってやつ。

開けてみると、最後から二番目の恋の特集よりもGLOW7月号付録、こじゃれたポーチのほうがよかったという・・(笑)。

ここ↓↓大人カジュアルな着画を参考にしています☆
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

スポンサーリンク

(自称?)40代女性向け雑誌のGLOW。私が買ったのは7月号ね。

ついていた付録がこれ。『トラディショナルウェザーウェア ダブルポーチ』。なんでダブルポーチなんだ?って思ったら、こういうわけです。

 

glow7月号付録

ビニール素材です。でも、デザインのせいか、安っぽさは感じませんね~。大人カジュアルテイストで色合いも好きです。

 

雑誌付録 ポーチ

ボタンが付いているの分かります?これをパチッと外すと2つに別れるわけですね。逆に、これをとめれば、普通のポーチの姿になるわけです。

 

女性雑誌の付録

ポーチは、それぞれがジッパーになってます。

 

40代女性雑誌

ダブルポーチの片面は透き通ったビニール素材でもう片面はメッシュといった感じの作り。この変化のもたせ方も付録とは思えないくらいニクイですね~。さすがはトラディショナルウェザーウェア。

中身もけっこう入る感じ。温泉好きな私には使う機会が多そう。

 

化粧ポーチの使い方とは別に、お財布としても使えそうじゃない?片面に生活費を入れて、もう片面には自分のお小遣い。ひと月の予算分だけ入れておけば、残金が一目瞭然。無駄遣いも減りそうです。

あとは、子ども会なんかの会費集めにも使えそうだし、書類入れにもなりますよね。

ホント、このダブルポーチの使い道、その人それぞれでいろんな使い方楽しめそうです。

 

さて、女性雑誌GLOWは?というと、「続・最後から二番目の恋」を10倍楽しめる特集?んーーー『鎌倉ロケ地MAP』がついてるので、小泉今日子さんや中井貴一さんが訪れた場所が知りたい人、行ってみたいわ~って方には嬉しい特集だと思う。(私は鎌倉に行ける予定ないので・・サミシ)

 

でもね、GLOWの最後の方のページに「『続・最後から二番目の恋』でも人気!湘南・海辺の古民家暮らし」っていう特集があったの。すっごいセンスの良い古民家スタイルのインテリアがいっぱい。これは良かった!

「最後から二番目の恋」の和平さんのおうちや千明の家の雰囲気が好きなのです。鎌倉のお宅って、めちゃおしゃれーみたいな。でもね、鎌倉の家はスタジオ内での撮影だって知って、ちょっとショックだった・・^^;

そのぶんも「鎌倉でのスローでおしゃれなライフスタイル」特集に感動でした~。
 
トラコミュ 大人カジュアルでさりげなオシャレ

 

↓↓女性雑誌GLOW7月号の付録、ポーチの紹介、楽しんでもらえたかな?ポチっ
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ