50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

スマホのアプリでハングル翻訳と楽しくお勉強

ハングルのお勉強がんばってますか?

うん、がんばってます!

と、夏の暑さにやられたわけではないのですが、まあ、なんとかがんばってます(汗)。

今は、王子のDVDレッスンをひたすら見たり聴いたりしています。

王子のDVDはこれね。⇒コリアンプリンスレッスン
↓↓ファイティ~ンの応援待ってます!
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

と言いたいところですが、聴くだけでは、まったく何言ってるのか分からないので、テキストにあるセリフを全部書き写しています。

そうすると、けっこう読めるようになるし、聞いてても単語が聞き取りやすくなりますね。

セリフを追いかけて、シャドーイングしようと思ったけど、ハングル文字読みながらじゃ全然無理っぽいです。 (ハングルは読まずに、聞いたとおりにシャドーイングならできそうだけど)

私の場合、カタカナハングルから入らなかったので、韓国語を聴いてもカタカナ文字が頭に浮かばないのがいいですね。

王子のテキストには、「ハングル、カタカナ読み、日本語訳」がついているんだけど、集中すれば、カタカナ読みは目に入りません。

でも、テキストを朗読するさいに、連音化で、ハングルの読みがわからない場合、カタカナ読みを見ると連音化の読み方がわかるので、便利です。

しみじみ、ハングルのカタカナ読みから入らなくてよかった~って思ってます。

と、こんなことばっかりじゃ韓国語の勉強も飽きてきちゃうんで、今日は、スマホのアプリで遊んでました(笑)。

ドコモのスマホのアプリ、メール翻訳コンシェルジュと、グーグル翻訳は、もとは一緒なのかな?という感じ。 いくつか翻訳すると、同じ訳になってたから。

で、ひとりで遊べるのがグーグル翻訳(Google Translate)というアプリ。

日本語を入力、または話すと韓国語に訳してくれます。 (これは、短文がいいと思います。長文だと、おそらく間違いが多く・・) 韓国語に訳された文章を音声で聞けるので、発音もハングルも分かりますよ。

ひとりごとを、グーグル翻訳に話しては、韓国語ではこういうんだ~って感じるんです。 そして、その韓国語をアプリの付箋に貼り付けて、スマホのトップ画面に置いときます。メモ帳に書くのもいいですね。

気がついたら、それ見て、発声してみる、てなことやってます。

あと、グーグル翻訳の中で、「会話モード」というのがあります。 その「会話モード」では、日本語を話して→韓国語に翻訳(音声)または 韓国語で話す→日本語に翻訳(音声)といった感じ。

つまり、ひとりで二役楽しめます(笑)。

簡単な韓国語を言うと、ちゃんと日本語に訳してくれるんで、まるで韓国語を話せるような錯覚に(嬉)。

でも、うまく聞き取れない音があるようで、何回試してもダメでした。

私のハングルの発音が悪い?と思ってたのですが、日本語を話しても聞き取れない音があるようなので、いちがいに、私の発音のせいともいえないみたいです?(と、ちょっと安心^^;)

そうそう、10月には、ドコモの通訳電話サービスっていうのも始まるみたいですね? 有料か無料かは分かりませんが、これがあれば、語学の勉強はもう必要ないかも?と思ってしまいますよ。 (翻訳がうまくできれば、の話ですが・・)

なんてことは、考えてはいけません。精進あるのみ!

また、何か楽しそうなものあったら、ご紹介しますね!
↓↓ファイティ~ンの応援待ってます!
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

 

 

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ