50代になって「おしゃれ迷子」からの脱出。日常の洋服にあなたを楽しむヒントを見つけてもらえたら嬉しいな。

menu

日々の装いに私を楽しむ

ジャーナルスタンダードのセールでテーパードパンツ購入!アラフィフにはアイボリーがNGな理由

先日、アミュプラザ鹿児島に行ってきました。私好みな洋服ブランドのショップ、ジャーナルスタンダード(Journal Standard)の店舗が入っているんですね。

もう2月も終わりですが、冬のラストセールやっていましたよ。(いえね、見るだけのつもりだったのです・・汗)

今回購入したのは、ジャーナルスタンダードのテーパードパンツ

スポンサーリンク

以前は、チノパン?綿パン?のアイボリーのパンツが着やすくてコーデしやすかったので愛用していました。

でも、それを捨てちゃってからは、アイボリーのパンツって買ったことないです。パンツだけじゃなく、トップスもアイボリーってほとんど買わないんですよね。いわゆるナチュラル系のお色で、若い頃から好きなんだけど、顔映りよくないのです。なぜ?

でも、今回は、

  • ジャーナルスタンダードで40%オフのセールだったこと。
  • 素材がキュプラ50%だったこと。(キュプラと聞くと、高級感感じてしまう私・・笑)
  • テーパードパンツの色が春も着れそうな色だってこと。

ということで、試着してみました。そしたら、けっこういけてた、タブン(笑)
形はテーパードパンツ。素材はテロテロです。

ジャーナルスタンダードのテーパードパンツ購入

ツータックなのが気に入りました。テーパードパンツって以前はどう着こなしていいのか分からなかったけど、(今でもよく分かってないけど)シャツをインするか、短めのトップスもってくると相性がよいみたいですね。

テーパードパンツとは、裾に向かって細くなっているデザインのパンツ。

この手のテロテロでウエストがゴムのタイプは着やすい。疲れない。動きやすいのです。なので、ついつい似たようなのを色違いで買ってしまいます。
これもかな⇒リネンパンツはゆるゆる系購入!アラフィフにはスキニーよりもお似合いかな
これはカーゴパンツだけど、形とテロテロ感がいっしょ流行りのミニタリーなカーキ色、ルーニィでカーゴパンツ買いました。
こちらは裾が絞ったタイプですけどね⇒意外・・ゆるパンツはカチッとコーデよりもカジュアルコーデのほうが似合う!

ジャーナルスタンダードのテーパードパンツのお値段は、税別で15,120円が9,072円なり。

ジャーナルスタンダードのセールで購入

このパンツを買った後に見たヒルナンデス!での変身コーデ。植松晃士さんが、「アラフィフはナチュラル系のお色、アイボリーはダメよ。お肌が同化しちゃうから、避けないと。」なんて言ってるのを見て、え?そなの?(;_;)。。でも、パンツなら顔から遠いからまっいっか~っと。

 

それにしても、アイボリーは似合わないから避けていたのに、なぜ目がいったのかな?と自分でも不思議でした。そのナゾは、帰ってパソコンデスクの向こう側に貼ってあるお気に入りコーデの切り抜きを見たら、解けました。

テーパードパンツコーデ

これが頭にあったのですね。そっかー。というわけで、まずはこのコーデのちょいマネッコでいくこととします(^-^)

あと、ジャーナルスタンダードには、おしゃれな春のコート、トレンチコートが並んでて、おしゃれなお客様が試着してらっしゃいました。うらやましいな~と欲しかったけど、お値段は5万円超えだし、田舎なので着ていく場所もないし。アイボリーだし。と、断念。我慢です。今度は春物買うぞ(笑)。

↓あなたはどっち好き?ひとつ選んでクリックしてもらえたら、ありがたいです^^
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ