50代になって「おしゃれ迷子」からの脱出。日常の洋服にあなたを楽しむヒントを見つけてもらえたら嬉しいな。

menu

日々の装いに私を楽しむ

「結婚しない」第10話 12月13日放送 感想と千春(菅野美穂)の衣装

結婚しない」第10話、どうでした?私は、もう涙涙・・でした、結婚しているのにです。。(笑)

そんなに、相手のことばかり思いやってる人間って、現実に存在するものなんでしょうか?(自分を基準に考えるから、そう思うのでしょうが・・)

自己中で、意地悪な私も、お願いだから、千春ちゃん(菅野美穂)幸せになって、と思わずにいられませんでした。

スポンサーリンク

来週は最終回だけに?すごく盛り上がった「結婚しない」でしたね。

なんで、結婚してる私がはまるわけ?と自分に問いかけながらもはまらずにいられないドラマです。

まあ、玉木宏と教授が気になるのも原因ですが・・(笑)。

12月13日放送(第10話)の花言葉、チェックしましたか?

今日は、シンビジウムの花言葉がキーポイントでしたね。シンビジウムの花言葉は「素直な心」だそうです。

千春も純平くんも互いに相手のことを思いやるばかりに自分の気持ちを封じ込めてるんですよね。

意外にも、純平くん(玉木宏)は河野(伊藤歩)とは何もない一夜でしていっぽう、これまた意外にも千春(菅野美穂)は高原(徳重聡)と何でもある一夜にしてしまったわけで・・(絶句・・)

こうなると、エリートで否のうちどころのないはずの高原さんがすごくかわいそうですよね。

良い人だけに、気持ちで裏切られているわけですから、千春にね。

ところで、千春(菅野美穂)がよく着ているカーディガン、眼を引きますね!流行りのビジューがかわいいですよね^^またまた、買っちゃおっかな~~と♪

ビジューって、クリスマスなんかにとても映えるんですよね。清楚で、それでいて、ちょっとキラっとしていて。女性の強い味方ですね♪

話は戻って、春子(天海祐希)、腹立つワ~。教授からのステキなお申し出「残りの人生を私といっしょに過ごしませんか?」に、想像どおりの答えでしたよね。

「結婚しない」というタイトルなだけに、千春は結婚するかもだけど春子はしないよね~と思っていました。

でも、教授が好感度大!なだけに、腹立ちます。あんたは、どんだけの人間なのよ!って、春子にいいたくなります。

実際のところ、私の身近に、春子みたいにできた女性がおりまして、なんだか春子と重なってしまうんですよね~。

自分の生き方、考えかた、にかなりの頑固ものです。

春子は子宮筋腫が大きくなってるみたいですね。この年代はみんな悩むこと。私も子宮筋腫ありまして、大きくなったら手術ね、と、いつも定期健診で脅されています(笑)。来週は、いよいよ最終回ですね。

純平くんも教授も、渡したくないのはやまやまだけど、千春も春子も幸せになってほしいよ~。だって、みんないい人、架空の人物だけど、身近に感じるから。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ