50代だからこそ毎日の洋服選びを楽しみたい!似合う+好きな日常コーデを見つけて、「今日」をご機嫌で過ごせたら幸せ。

menu

毎日の装いに私を楽しむ

若作り感なく、キレイな色を着こなす色合せ!

最近トレンドのキレイ色。

たくさんの色のお洋服がお店には並んでいるけど
どうやって着こなしたら良いのか?いつも迷って
買うことができずにいる私。

でもこの夏は、キレイな色使いにチャレンジ
してみようって思っています。

色合せには、ちょっとしたコツがあるみたい。

たとえば・・

↓↓ナチュラルなファッションは、いつもこちらを参考にしています☆
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

スポンサーリンク

■雑誌GLOWに出ていたマカロンピンクのピンクボトム。

ジョーズのピンクの淡い色あい
めちゃくちゃかわいいです⇒ジョーズカラーデニムパンツ

こんな淡い色には、ホワイトのトップスを合わせて。
白って他の色を引き立たせる効果があるから、合わせるなら、

強くない、淡い色の感じがよいみたい。

 

ちなみに、雑誌GLOW7月号の付録のお財布。

サザビーっていうブランドのミニチュア?

 

今回はちゃっちくて、子供っぽいです^^;

小中学生の娘がいたら、喜びそうな可愛い感じ(笑)。

 

 

■トラッドタイプの紺色のトップス。

こういった硬い感じの色には、ボトムにイエローをもってくると
オシャレ感がいっぱいになるんですね。

足元の靴は、トップと同じネイビーを選ぶと落ち着いた感じで
まとまるんですね~。

 

■ピンクシャツ

40代女子でもピンクって無性に着たくならない?
私は大好きです(*^.^*)

でも、濃いピンクシャツは重さを感じるし、甘さ控えめ
ってところで、ギンガムチャックのピンクシャツ
GLOWで紹介されていましたよ。⇒マカフィーギンガムチェックシャツ

ボトムは、濃紺のボーイフレンドデニムと合わせる
相性がよいみたいですね。

このピンクシャツのマカフィーっていうブランドだけど、

すごいナチュラル感いっぱいのお洋服が

揃っていて、かわいい♪⇒マカフィーのお洋服

 

■同じブルー系で合わせるなら・・

紺のパンツにターコイズブルーの鮮やかなブルーを。
見た目がさわやかになりますよね。
夏は、突然ブルーが着たくなったりします。

同色で濃淡つけてまとめるっていうのが、

間違いがなく無難です(笑)。

 

■グレーの洋服けっこう持ってません?

私の買っている洋服で、一年中多いのがグレーのお洋服。

グレーのトップスには、鮮やかな濃い目ブルーのボトムを
もってきたり、イエローのトップスやライムグリーンのトップスに
グレーのパンツが合わせやすいようです。

トップスもボトムもグレー系の場合、ネオンピンクの小物
(ベルトとか、バッグとか靴など)をもってくると、
奇抜にならず、すんなりおしゃれな感じに仕上がるんですね~。

おもしろいでしょ!?

 

■レモンイエローのシャツには?

きれいめ系のイエローのシャツって着ます?
レモンイエローのシャツなんか、とてもキレイ色だけど
羽織モノやパンツ、バッグに靴とベージュで抑えると
トンチンカンにならずにすみそうです。

その際には、ベージュのトーンを変える(濃淡をつける)と
変化があって単調にならずにすみますよ。

といっても、イエローのシャツを買う勇気は私には
ないですけどね^^;

 

私が最近買ったビビッドな色は、コットン素材の
濃いグリーンのカーディガンです。

これは、超便利♪
肩にかけるだけだったり、羽織っても良いし、腰に巻いてもアクセントになります。

これからの季節は、ホワイトやベージュ系に偏りがちなので
こういったビビッドなものを1つ2つもってると
ちょっぴり粋な着こなしができそうですよ。

↓↓お洋服の色の組み合せに興味を持った方はクリック☆
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

other

お問い合せや相互リンクに関してはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム

・相互リンクにつきましては、ひと月以上更新の無いサイトは削除させていただきます。更新を再開された際にはご連絡ください。

■プライバシーポリシー

■免責事項

書いてる人


管理人のsatukiです。
太らなくていいねなんて言われるけど、それなりに下腹ぽっこりだったり密かに50代のお悩みはいろいろ。。だからこそ、自分に似合う洋服選びに凝ってます。だって、お洋服って気になる所カバーしてくれるんですもん、ありがたいですよね♪
詳しいプロフィールはこちら。

アーカイブ