50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

ハングルを聴くだけで、韓国語は話せない!

ひたすら韓国語を聴けば、韓国語が自然と口から出てくるって、よく耳にする宣伝文句ですよね?

 

以前は、それをけっこう信じて、ひたすら韓国語を聞いていました。

 

 
↓↓ファイティ~ンの応援待ってます!
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

 

そのときに楽天で買ったのが、「耳から入る韓国語」

 

この本ね⇒耳から入る韓国語 [ 谷澤恵介 ]

 

お母さんが、子供に朗読してくれているようなCD がついています。

かなり聴きやすいです。

このCDをどれだけ聴いたことでしょう?

 

毎日1時間ほどで、数ヶ月聴いたような感じです。
(まあ、何かしながらではありますが・・)

 

結果として、耳が韓国語に慣れたって感じかな?

スマホに録音して、お散歩中にはシャドーイング。
(変な人と思われないよう、人が近づいてきたら、やめる・・みたいな・・笑)

 

これは、耳と口がけっこう慣れますね。

最初は聞き取れずにシャドーイングなんてできなかったフレーズも、

シャドーイングできるようになりましたよ。

早くて口が動かなかったフレーズも、真似ができるようになりました。

 

でも、いつまでたっても、全然韓国語は口から出そうにありません(笑)

 

たとえば、この本を1フレーズごと暗記していっては?
という考えもよぎったのですが、暗記するほどおもしろい内容でもなく(笑)

 

今は、「耳から入る韓国語」はお休み中で、他の教材やってます。

 

その教材、ひととおりやったので、今度はフレーズごとに覚えてみようと計画中!

 

これなら、覚えられそうな気がするんですよね。

 

韓国旅行のシチュエーションで、会話が設定してあるんです。

(長いこと旅行にも行ってないんで、気分はソウル旅行とか?・・哀しい)

 

私の場合、簡単、興味が持てること、イメージしやすいことでないと、

自慢じゃないけど続かない・・^^;

 

イメージしやすい韓国語会話教材なら、これかな⇒コリアンプリンスレッスン

 

今日は、会話のフレーズをパソコンで打って印刷しようとしたのですが・・
ハングルのタイピングに、ものすごい時間がかかることが判明(汗)。

 

というわけで、手書きでがんばってます(笑)

(ハングルのタッチタイピングも練習しなくちゃ・・)

 

 

 

↓↓ファイティ~ンの応援待ってます!
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ