50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着で「私」を楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

旅行用にチェーンつきのショルダーバッグを購入したら、底なしポケットを発見・・


店員さんが薦めてきたnouerのチェーンつきバッグ。デニム地とチェーンの組み合わせが意外で新鮮。「わわっ、かわいい!」と思ってたら、さらに面白いことにリバーシブルタイプのバッグだったのです。

そのいくつくも意外性に魅了されて、即購入したのですが、いざ使うときになると、すごく心配なことが頭に浮かんだのです。

それは・・

スポンサーリンク

リバーシブルバッグ購入

これが、今回購入したnouerのバッグです。持ち手はチェーンではないので、持っていても肩掛けにしても痛くないのがよいです。デニムのような地模様とカラーが私好みです。

 

カジュアルなハンドバッグ購入

リバーシブルタイプのバッグで、両面オフホワイトのバッグとしても使えるんですね。洋服に合わせてチェンジできて嬉しいな~と(^-^)

素材は、山羊革と綿、ポリエステルとなっていて、お値段は17,900円でしたよ。

 

nouerの斜め掛けバッグ購入

バッグがリバーシブルできる仕組みはここ。好きなデザインを面にして、チャックで留めるだけ。簡単です。「ほ~~すごい!」と、関心して買ったのは良いのですが・・

 

旅行に持って行ったバッグの欠点

これ、分かります?(画像ではオフホワイトの面を表にしているので、模様がついた面が内側になっていますよ)

チャックの空いているところ、つまり私の人差し指と薬指が入っているところに物が入れられるのです。中指のところは、下の白い椅子が見えていますよね。ポケットのように見えるけど、ポケットではない。底が筒抜けなのです。もし、中指の場所に間違ってお財布などを入れてしまったら、底がないので、下にポトンと落ちてしまうんですね(-_-;)

家に帰ってからこのことに気づき、とっても不安になりました。というのは、ポケットじゃないけどポケットに見えるバッグを私が小学生の頃、母親が持っていたんです。旅行に持っていった際に、母はポケットだと思ったようで現金をそこに入れてしまい、10万円落としたという・・。お金はティッシュに包んでいたそうで、ポトンと落ちても音さえせずに気づかなかったのでしょうね。(そのとき、留守番していた父親が現金書留で送金してくれたのを、今でも覚えています^^;)

私も、旅行に持っていくつもりで買ったバッグです。旅行だと、バタバタするので不注意になりそうですよね。でも、さすがに財布だったら落ちたら音がしますよね?

でも、やっぱり心配なので、底が抜けている部分にシール貼って目印にしました^^;そして、旅行中は、バッグに物を入れるときは何度も何度も確認して入れましたよ。私は慌てん坊のおっちょこちょいなのです。念を入れすぎることはないのです。気をつけたおかげで、何も落とさずにすみました。

今は、使い方に慣れたので、底がない部分に入れることもないかな?って思ってますが、慣れた頃がなにかと危ないもの。ちゃんと「底なしポケット」の存在を忘れないようにしないと大変です^^;

でも、実際に使ってみても、このnouerのバッグは気に入りました。思ったほど重くないし、思ったよりも物が入ります。

チェーンを持てばハンドバッグになるし、ショルダーバッグ用の長い肩掛けは取り外しができます。
通常のお買い物であれば短い持ち手で良いけれど、旅行はやっぱり斜め掛けができると便利ですよね。実際旅行中はずっと、ショルダーバッグ使いしていましたよ。

旅行用にショルダーバッグ購入

それでも今後は、底なしポケットのあるバッグの購入は控えるかな?自分のおっちょこちょいには自信あるんで^^;

あなたも「底なしポケット」には、ご用心くださいね^^

↓あなたはどっち好き?ひとつ選んでクリックしてもらえたら、嬉しいです^^
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ