50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

秋ファッションにローズバッドのプリーツブラウスとカットオフデニムを購入!

初秋に買ったお洋服。ローズバッドカットオフデニムと黒のプリーツ入りノースリーブブラウスです。

好きな洋服を着るのが一番心地良いですよね。
なのに実は、どちらも私は選ばないだろうなっていうお洋服なのですが、あえて挑戦中なのです。その理由は・・

スポンサーリンク

ローズバッドのプリーツノースリーブブラウス

秋のノースリーブブラウス

ネイビーっぽく写っておりますが、実際はブラックなブラウス。なぜ秋にブラウス?と思ったのですが、試着してみたら、この秋も引き続き流行っているプリーツが施されていて、とても上品な印象です。

ハイネックだけどノースリーブ。デコルテを出せばもちろん女性らしく見せますが、あえてハイネックでデコルテは出さすに腕を出すと、さりげなく女性らしさをアピールできる。って、ファッション雑誌モデルさんのうけうりです^^

このちょっとだけ襟が立ったノースリーブブラウス。この襟のことをなんと呼ぶのだろう?と調べてたら、「オフネック」「オフタートル」と。さらに調べていたら、このブラウスを売ってるショップを発見し「プリーツ使いハイネックノースリーブトップス」という商品名。ってことで、ハイネックらしいです。さらに、私が買った時よりも3,000円も値下げしてあってチーン。。(-_-;)

ノースリーブだけど、やはり秋物。夏のブラウスと比べると、生地が厚くてしっかりしています。夏は暑くて着れない感じ。これからの季節は、上着をはおる必要が出てきますよね。んーそうなると、襟が空いてないので顔デカな私には着こなしが難しそうです。またトライしてみますけど。。

冬でもきれいめストール使ったら、パーティとか着れそうですよ(予定はないですが・・^^;)

 

ローズバッドのカットオフデニムは濃い色を・・

インディゴのカットオフデニム購入

そしてこちらが購入したカットオフデニム。色は濃紺なインディゴデニムです。

裾がルーズにカットされているので、50代が着こなすにはやっぱりキレイに着こなしたい。ってことで、きれいめな色のインディゴデニムを選んでいますよ。

カットオフデニムって、流行ってるのは知ってたけどあまり興味なかったんですね。ジーンズの裾をカットするって、20代の頃に流行ってましたよね。そのときは自分で裾を切ってハーフパンツにして履いてたけど。そのせいか、私には新鮮味に欠けてたんですよね。

デニムはちょと前にボーイフレンドタイプのダメージデニム買ったばかりだし。

先日、このカットオフデニム履いてたら、すその切りっぱなしのところから出てるヒラヒラした糸?が2本長ーいのがありまして、それが気になってジャマで無意識に切ろうして、ハッと思いとどまりました。だって、多分これがカットオフデニムの魅力ですよね?よく見ると、巧妙にわざと2本長めの糸の束が作ってある気がしますよ(^_^;)

あと、デニムのサイズですが、かなりピチピチです。デニムは履いているうちにどうしても伸びてしまうので、ピチピチが良いんですよね。でないと、植松さんもおっしゃっている老け見えデニムになってしまうので。。

 

今回、スタイリストの先生にお洋服を選んでもらったので、自分の想定外のお洋服になっています。嫌いじゃないけど選ばないな~と思いつつも、そのお洋服の良さを確認するために、どうしてそれが自分に似合うと思われたのかを知るために、買うことにしましたよ。

自分の好きなお洋服を着ることは幸せです。でも、もっと自分を知って洋服を知って、選択肢を広げたいってことで、いろいろと挑戦中。

私は基本、ダボッとしたナチュラルで着心地優先なファッションコーデが好みです。スタイリストの先生は、フレンチファッションな感じ?体にフィットしたサイズを選び、美しいお洋服を選ばれる気がします。もちろん、着る人ひとりひとりに合わせて。

それを私は今、勉強中です。まずは、自分の視野にない洋服の良さや着る人の個性を活かせる洋服の選び方を学んで、このブログで発信したり、自分を楽しむために(^-^)

↓明日の更新の励みになります。応援してもらえたら、嬉しいです(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ