50代になって「おしゃれ迷子」からの脱出。日常の洋服にあなたを楽しむヒントを見つけてもらえたら嬉しいな。

menu

日々の装いに私を楽しむ

5月の旅行コーデ!目的地はコンサートに銀座シックス

5月という季節、旅行での洋服選びって困りますよね。先日、東京へ旅行だったのですが、ギリギリまで何着ようかと迷っていましたよ。

というのも、早めに決めていたコーデだと暑そうに思えてきたからなんですけど。でも、実際は行ってみると、ちょっと肌寒かったという(笑)。ほんと、難しいですね。

今回の東京行きは1泊2日だったのですが、1日目がコンサートで2日目に銀座シックスに行く目的。いつも、行き先に合わせてコーデしているつもりです。それが正解かどうかはわからないけど私なりに、です^^;。

 

スポンサーリンク

 

コンサートに行く日のコーデ

武道館ライブではバンドコンサートだったので、カジュアルな雰囲気にしたいな~と。とはいえ50代なので少しばかり品よくね^^;

というわけで、ダメージデニムをメインにコーデを考えましたよ。


ゆったりしたダメージデニムなので、トップスはコンパクトにするとスッキリしますよね。なので、ザ・ヴァージニアのTシャツ。ネイビーなのでデニムとの相性も良いし、さらにコンパクト見えしますからね。
この時期では、コンサート会場は暑くなるので、半そでTシャツがベストです。

腰が弱い私は、旅行でのパンプスはNGです(T_T)。夏は出番の多いNONAME(ノーネーム)のスニーカーです。厚底で身長157㎝の私は、スタイルアップできるから好き。歩きやすく、今回の旅行ではガンガン歩いたけど、全然足が疲れなくって良かったです。

5月はとくに、服での体温調節が大切ですよね。 旅行にジャケットは必須です。これから先、夏も着れるように、麻混でオフホワイトのジャケットをルーニーで購入。

冬に買った革ジャンでは、シングルライダースジャケットだったせいか、ダブルライダースという襟への憧れが消えなかったのでしょう。このジャケットに一目ぼれでした(笑)。

 

銀座シックスへ行く日のコーデ

この日もパンツスタイルです。ロング丈のスカートやスカーチョなんかも考えたのですが、東京では電車の乗り継ぎが多いため、階段をガンガン上り下りするには、パンツがなにかと気軽でよいですよね。

銀座シックスに行くのが目的の日だったので、カジュアルというよりも大人しめな品の良さを目指して洋服を選びました。

↑これ、前をキチンと入れてみたけど、・・

 

ブラウジングした、こっちのほうが、私は好きです^^好みですけどね~。(以前、あさいち!で、山本あきこさんの白シャツのおしゃれな着崩し方でありましたよ

トップスは7分袖のストライプシャツ。購入するときに、ブルーのストライプと迷ったのですが、落ち着いたグレーのストライプに。
シャツを抜き襟で着るのが流行ってますが、着れば抜き襟になるシャツもできたんですね。首が短い私には、襟のあるシャツよりもこっちのほうが似合うようです^^;

キレイめ色に凝ってるので、パンツはキレイ色のブルー。キチンと感が強いスラックスタイプのパンツですが、裾を折り曲げるればけっこうカジュアルになりますよ。

上下ともに、ルーニーです。私はけっこうルーニーの服が好きですが、お店によっておいてある服って違うんですよね。私がよく行くルーニーのお店は、仕入れをされる店長さんと好みが合うようです^^

2日目も肌寒いときがあって、ダブルライダースのジャケットは重宝しましたよ。これからの季節だと、オフホワイトは合わせやすいので着回しが効いて便利ですね。

あと、今回失敗したなと思ったのが、ストライプのシャツ。これ、綿が入っているせいか、しわになっていました。せっかくアイロンかけて、気を付けてたたんでいったのですけどね。

ホテルのお部屋にアイロンが常備されていたので、使わせてもらいましたよ。以前泊まったホテルでは、フロントにお願いしてアイロンを貸してもらました。

そういったサービスのあるホテルがほとんどでしょうが、旅先でアイロンかけるとか面倒ですよね。旅行にはしわにならない服がやっぱり重宝します。とはいっても、私の場合、着たい服が着たいんで、そうなっちゃうんですよね~^^;

旅行で好きな服着てウロウロすると、テンション上がって幸せなのです(笑)。

そうそう、銀座シックスでは、60代70代と思われる女性におしゃれな方が多いのが印象的でした。
私も、あんなふうに歳を重ねたいな~って、刺激や元気をいただきました。

↓更新の励みになります。応援してもらえたら、感激です(^-^)
50代主婦ファッションランキング
ミセス系ファッションランキング
50代ファション 人気ブログランキング


スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ