50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

お洋服を試着しても買わない断り方のこつ

春ですね~。季節の変わり目は、新しいお洋服が欲しくなります。

 

お洋服選びって、飽きないですよね?

 

選ぶ時が一番楽しいから、あれこれと迷って試着して、時間かかる私です^^;

 

 

 

 

お洋服選びの際に、試着は好きなのだけど、苦手なのが店員さんとのやりとり。

 

試着してしまうと、何か買わないといけないような気になるのが私の悪い癖。

 

特に、何かしら、洋服を購入したいと思っているときは、何着も着てしまいます。

 

そうなると、1着ぐらいは買わないと悪いな~と、たいして気に入ってもいないのに、

『ご購入』しちゃう、なんてことないですか?

 

↓↓ナチュラルなファッションは、いつもこちらを参考にしています☆
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

 

 

 

店員さんと仲良くなると、いろいろとお洋服のことが
聴けるのが嬉しいですよね。

 

ストールの使い方とか、合わせ方とか、ファッションの
勉強になりますよ。

 

それで、ついつい会話がはずみ、店員さんと、仲良くなってしまうんです。
それはよいのだけど、試着してみて、いまいち自分に合わないな~って
思うけど、店員さんは「ぴったりですね!」なんて褒めてくれます^^;

 

そこで、試着したお洋服を買わないって、難しいんですよね。

 

サイズが合ってないわけでもないし、「まあまあ」合ってると
本当に断りづらいんですよね。

 

でも、ここでひるんだが最後。
間が空いてしまうと、私の場合、気に入ってもいない服を
購入して、結果、タンスのこやし状態。

 

なので、「なんか違う」って思ったら、即効で、「今回はやめておきます」
と、いうようにしました。

 

最後に「またきますね」といって、店員さんとお別れ。

 

ここで、対応のよい店員さんかどうかで、再びそのショップを
訪れるかどうかも決まりますよね。

 

ちなみに、あまり気に入ってないものを無理して購入
した場合、二度とそのショップに行かないのはいうまでもありません・・汗

 

もひとつちなみに、記憶に残るほど苦手だったのが、
コムサの店員さんでした・・^^;

 

↓↓試着しても買わない断り方が参考になったらクリック☆
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ