50代にしてスタイリスト教室に通い、苦手だった服選びが楽しみに。好きな服は何年着ちゃっても、トレンドをスパイスに普段着ファッションを楽しもうよ!ってな主婦ブログ。

menu

シンプルきれいめコーデに私を楽しむ

「カジュアルだけでは終わらせない!スニーカー講座」ナマイキVOICEのまとめ!

地方番組のナマ・イキVOICE。カジュアルだけでは終わらせない!スニーカー講座ってあったので見てみました。

知ってることもけっこうあったけど、知らないこともチラホラでメモメモ。ちょこっとご紹介しておきますね。

パンツにスニーカーを履くとき、パンツをロールアップすること多いですよね。ロールアップの仕方ひとつで見た印象が違ってくるんですね。

スポンサーリンク

スニーカーを履いた時のパンツのロールアップ方法

・ロールアップの折り目をキレイに曲げるとキッチリ感アップ
・無造作にロールアップするとカジュアルなこなれ感アップ
・ロールアップしたパンツの裾から靴下までは約2cmがオススメ。足首を意識して素足を見せます。

 

靴下の履き方でスニーカーをもっとおしゃれに。

・シースルーものは、2枚重ねて履くとあなただけの色合わせが楽しめます。
・細めのパンツには、靴下はスニーカーの方にクシュクシュっと寄せ、下にたるませることでカジュアルに。足元にボリュームが出てバランスが良いです。
・流行りのガウチョパンツといった太めのパンツは、靴下はスッキリ伸ばして履いたほうがキレイ。

私は、最近は靴下よりカバーソックス派。少しでも足首を見せて細く見えるように(笑)。
カバーソックスの問題も解決したし⇒半分だけ脱げて困ってたカバーソックスが一瞬で脱げなくなった方法!

 

スニーカーにはインソールがオススメ

ナマ・イキVOICEの方もいつもインソールを入れてスニーカーを履いているそうです。というのは、インソールを入れると、足首が細く見え、足が長く見えるそうなんですね。スカートとも合わせやすくなります。大人スニーカーによさ気。

パンプスを履き慣れた方にもインソールがオススメですって。

インソールは、2cmとか4cmとか高さに種類があるそうです。好みや履きやすさによって選びます。ちなみに、ナマ・イキVOICEのお姉さんは、2cmのインソールを入れてるって言ってましたよ。

インソールの存在は知ってたけど、けっこう高いのあるんですね。私のニューバランスは4Wの広めなんで、余計足が短く見えるんですよね。今度買ってこよ(笑)。

 

2015年の春夏の旬なスニーカーの紹介がありましたよ。

・BucketFeet(バケットフィート)は、世界中のアーティストとのコラボ。シンプルだけど、さまざまなテキスタイルが楽しめます。

・GOLA(ゴーラ)イギリスのリバティとのコラボ。

・CANPER(カンペール)
バレエシューズからイメージされたスニーカーシリーズ。
女性が好みそう⇒カンペール PEU CIRCUIT ←革もとても柔らかくて足に気持よくフィットするそう。ラバーソールで安定感も優れているんだそうですよ。ちょっとユニークですね。

ほかにも、オニツカタイガーのレトロ感が受けてるとか。すごい懐かしすぎて昔の体育館シューズを思い出し、私はNG。

・BENSIMONも紹介されていました。
ベンシモン スニーカー ←初めて知ったけど、BENSIMONって、発祥の地はパリなんですね?パリジェンヌに人気らしいですよ。大人な女性にも人気みたい。カラーが豊富なんで選ぶのが楽しいですよね。

 

最後に、スニーカーのお手入れについて。

スニーカーに防水スプレーはオススメらしいです。防水のみならず、汚れ防止として。お出かけ前には忘れずに!

私のニューバランスのようにカビが生えないためにも?(汗)
カビが生えてた!私のニューバランス捨てる?スニーカーの洗い方と長期保管の方法

見た目消しゴムの「くつの消しゴム」もオススメとのこと。消しゴムを使うのと同じようにしてキャンパス地の汚れを消せるそうです。

以上、ナマイキVOICEのスニーカー講座でした。あなたの参考になったかな?だったら嬉しいです!

↓↓大人カジュアル派の方へ~応援クリック、感謝です☆
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

↓ナチュラルコーデ好きさんはこちらをヨロシクです☆
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ

PR
半額

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーカイブ